セミナーの様子
ホーム > セミナーの様子 > 社会福祉法人上ノ郷福祉会 上ノ郷保育園様

社会福祉法人上ノ郷福祉会 上ノ郷保育園様 (2014年度開催)

semi_img01_15
エリア 九州・沖縄
住所 熊本県熊本市上ノ郷1丁目10番5号
日時 2015年5月30日(土)10:30~11:30
参加者数 70名
ご担当者 園長 宮﨑 惠美香様
連絡先 096-325-5688
講師 松田直子(イーランチ) 籔内祥司(カスペルスキー)
アシスタント 桑原光子(イーランチ)

セミナーの様子

セミナーの様子1熊本県熊本市の社会福祉法人 上之郷保育園様は、在園児が90名ほどの、まとまりのある保育園です。これまでの経験の中で、子どもたちひとりひとりをしっかり見ていくには、この数がちょうどいいということで運営しています、とのことでした。
保護者の皆様も大変熱心です。保育参観には70名ほどが参加され、ご夫婦の姿も多く見られました。

グループワークでは、「お話を聞いて、初めて子どもへのスマホの使わせ方を意識しました。」と、おっしゃるご夫婦が、その場で話し合いながら、すぐに家で実行できる約束を作られている姿もありました。セミナーを上手に活動していただき、大変ありがたいです。

semi_img02情報漏えいのニュースを耳にするたび、その怖さを感じるものの、ひとりひとりの個人が具体的にどのような対策をしていったらいいのかわからないという方は多いものです。カスペルスキーの籔内さんからのお話では、個人情報とは何をさしているのか、そしてセキュリティ対策ソフトで守ってもらえるところと、個人の意識で守るべきところの違いを明確にお話しいただきました。

セミナーの様子セミナー終了後には、アンケートに、たくさんの感想をいただきました。

「SNSなどの写真、記事のアップのしかたなどを、子どもと一緒にやりながら教えていきたい」
→ 「子どもと一緒に」というところがポイントですね。新しいサービスは、親も子も同じ初心者です。共に使って学ぶという姿勢が大切だと思います。

セミナーの様子「大変ためになりました。今後も活動を頑張られて一人でも多くのお母さんたちが考える機会を作っていただくことが、現代の母親たちが変わっていくきっかけになると思います」
→ とても力強いエールをありがとうございました。忙しい子育ての日常では、子どものスマホ利用について、深く話し合う時間というのは、なかなか持てないものです。「考える機会の創出」が、まさに私たちの役割だと思っています。

上之郷保育園の先生方、そしてご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

参加者アンケート

グラフ1グラフ2グラフ3グラフ4

参加者のコメント

  • SNSなどの写真、記事のアプリのしかたなどを、子どもと一緒にやりながら教えていきたい。
  • 大変ためになりました。今後も活動を頑張られて一人でも多くのお母さんたちが考える機会を作っていただくことが、現代の母親たちが変わっていくきっかけになると思います。
  • すごくわかりやしく、また知りたい情報が多々あり、とても有意義な時間が過ごせました。改めてスマホの使い方を見直せそうと思います。
  • くわしくご説明ありがとうございました。
  • 改めて自分の家ですべきことがでてきました。きちんと使わせるためにルールを作ることは親のつとめだと感じました。今日はとても役に立ちました、ありがとうございました。
  • ブルーライトで脳が覚醒すること参考になりました。
  • 良い機会になりました。
  • 余り考えたことがなかったので、家族で話し合ってみたいと思いました。親の使い方も考えたいと思いました。
  • 参考になりました、ありがとうございました。
  • 自分の使い方を見直したい。

これまでのセミナー  これからのセミナー  セミナー開催申し込み

ページトップ